掲載教室インタビュー

N&Yイングリッシュスクール代表ダウド優里先生にインタビュー!「英会話を通じてコミュニケーション能力UPを」

記念すべき第一回目のインタビューは、N&Yイングリッシュスクール代表ダウド優里先生にお話を伺いました!

ダウド 優里 (N&Yイングリッシュスクール小名浜スクール)
出身地 福島県いわき市小名浜
血液型 A型
資格 TOEIC920点
趣味 ヨガ、犬と遊ぶ
特技 料理
座右の銘 笑う門には福来る
 

ここの生徒だった子ども達が大人になって親となり、そのお子さんが通われています。とても嬉しい事ですよね。

小名浜スクール・平スクールと合わせて、現在の生徒数は何名位いらっしゃいますか?
ダウド 約280名ほどになります。
実際に通われている生徒さんからは、どの様な教室だと言われますか?
ダウド とても楽しい教室だと言われる事が多いですね。
ここの生徒だった子ども達が大人になって親となり、そのお子さんが通われています。とても嬉しい事ですよね。
今まで指導されてきた中で一番嬉しかった事は何ですか?
ダウド 先程の回答にも通じるかと思いますが、一番最初に教えた生徒(小学生から高校生まで指導)が大人になって現在は東京で女医をされているのですが、里帰りした時に自分の子どもを連れて来てくれて一緒に食事に行った事はとても嬉しかったですね。
この教室は、皆とても長く通われる方が多く、大人になってからのお付き合いが出来るのも一つの特長かもしれませんね。
成果の出た生徒さんのお話をお聞かせ下さい。
ダウド やはり長く継続している生徒は、きちっと成果が出ていると思います。一例ですが、小学校3年生で英検準2級、小学6年生で英検準2級、中学3年生で英検準1級等、それぞれの生徒の目標に合わせた結果は出ています。
社長ご自身が英語を学んで良かったと思う事をお聞かせ下さい。
ダウド 色々良かったと思う事はありますが、やはり1番は、多くの国の方と話が出来る事だと思います。日本に居るだけでは分からなかった価値観等も学べるのは嬉しいですね。
英語を話せるだけで多くの人と知り合えて自分自身の視野を広くする事も出来ました。また、色々な物事への許容範囲も広くなった様に思います。
最後に子どもスクールナビをご覧の方へメッセージをお願いします。
ダウド お子様の習い事教室を選ぶ際は、今の子ども達が社会に出た時にどういった生き方をして行くのか?そう言った先々の事まで考えて習い事教室をお選び頂ければ良いのではないでしょうか。
私は、言葉は口に出してしゃべらないと意味を持たないと考えています。
英語も最初は、会話から始めるのが後々の事を考えても良いと思います。
これからは、勉強が出来れば良いと言う時代でもなくなっていますよね。英会話を通じてコミュニケーション能力を上げてもらいたいとも思っています。

編集後記

以前、海外の先生が居た際に日本語が話せないにも関わらずいつもニコニコしていて、気付くと沢山友達が出来ているのを見た時、笑う門には福来るだなと思ったと言って笑うダウド優里先生がとても印象的でした。
そんな考えの先生が運営されている教室ですから、生徒さんから楽しい教室だと言われる事が多いのだと話をしていて実感する事が出来ました。
取材をさせて頂いた小名浜校の他に平の作町にも平校があります。どちらも良い立地にある教室ですので気になった方は、子どもスクールナビより体験レッスンを申し込んでみては如何でしょう?
コミュニケーション能力が上がる事間違いなしの教室です。